今日は立冬

2012.11.08.Thu
2012年11月7日

 テレビの画面には、浅間山が雪をかぶり、周りはすでに紅葉を終え
 枯れ一色の冬景色が映りました。
 東京は夏の記録的な猛暑と長引いた残暑で、やっと秋らしくなった
 と思ったものの、暦の上では冬の気配が始まる立冬です。

 
DSCN0092 (640x480)
 立冬のマイ・ガーデンでは主役の菊が見ごろを迎えようとしています。

 
DSCN0102 (640x480)
 朝夕の冷え込みと澄んだ大気で、マリーゴールドとサルビヤの残花
 が、はっとするほど鮮やかで、特に赤(朱)の発色がよくて
 輝いています。
 公園の花壇は早めに季節の草花を植え替えるので、最後に見せる
 花のいのちの美しさを見過ごしがちです。


DSCN0096 (640x480)
 大鉢の植木の片隅には、この春にはなかった桜草とノースポールが
 発芽しており、風からのプレゼントでした。


DSCN0078 (640x480)
 スミレの帰り花には目を見張りました。季節のいたずらの、
 束の間のプレゼント。(スミレの後ろには桜草が発芽)
 ぽっと咲いた白スミレは小さな妖精が目をみひらいたかのようです。
 狭い庭にも季節は瑞々しく巡っています。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック