La Vie en  Rose ~バラ色の人生~

2014.05.31.Sat
2014年5月31日

第16回「国際バラとガーデニングショウ」のメインテーマは、バラ色の
人生をおくるためのライフスタイルの提案でした。
100万輪のバラが香る会場で、バラに魅了された至福のひと時でした。

赤毛のアンの庭

プリンス・エドワード島(カナダのセントローレンス湾に浮かぶ島)にある
アンが過ごしたと言われるグリン・ゲイブルズ(緑の切り妻屋根の家)
DSC_2939 (640x427) 

村岡花子の生涯がNHKの連続テレビ小説「花子とアン」でドラマ化
されたことで、会場は多くの人の注目を集めていました。
スカシユリなど黄色の花が目立ちました。黄色は太陽のイメージであり
ヒマワリの向日性はアンを想わせます。

DSC_2943 (640x427) DSC_2946 (640x427)
 村岡花子の書斎机 



 DSC_2986 (640x514)
モンゴメリ(1874-1942)の「Anne of Green Gables」(1908年)を村岡花子
(1893-1968)が邦題「赤毛のアン」のタイトルで44年後に出版(1952年)しました。
孤児のアンが明るく前向きに成長する物語は1世紀を経ても大人気です。
 


DSC_2975 (427x640) DSC_2931 (640x427)
アンの庭に「なんじゃもんじゃ」の木があります。アンが愛した白樺の林
「雪の女王」をイメージしたシンボルツリーだそうです。
今まさに見頃の、美しい「なんじゃもんじゃ」でした。

今朝は寝部屋の窓の外にあるサクラの木にも名前をつけたのよ。
「スノークイーン」(雪の女王)というのにしたの。
真っ白なんですもの」          村岡花子訳 「赤毛のアン」



             ***



南フランス・プロヴァンスの路地

DSC_3224 (640x427)  DSC_3231 (640x427)
雑貨店が並ぶ路地 



DSC_3251 (640x444) DSC_3322 (640x443)     
南フランス・プロヴァンス独特の石造りの壁に這うバラ。



 
DSC_3207 (640x443) DSC_3199 (640x443)
バラをはじめ多くの花が咲きそろう「プロヴァンスの庭」にある
「カフェ&ガーデン」

             ***


コンテスト ガーデン部門 大賞


「森のテーブル」 
DSC_3292 (640x427)
デザイナー(船串龍平氏)のコメント
「木々、花、風、鉄、石、ガラス、バラの香り、テントを中心に様々な
見どころがあります」


テーブルのあるガーデン
DSC_3173 (640x443) 
DSC_3308 (640x442)  
DSC_3050 (640x444) (640x444) 
DSC_3471 (640x443)
「不思議の国のアリスの庭」



             ***



「振り返ればバラ色の人生」
DSC_3052 (640x427) 

今年のテーマは「LA Vie en  Rose  ~バラ色の人生~」でした。
このガーデンからは、バラと共に暮らした幸せな人生が窺われます。
自宅に庭があってバラを育てることに憧れますが、狭いスペースでも
プランターガーデンを楽しむことが出来ます。
また育てなくとも1輪のバラをテーブルに飾ることで、芳しい香りに
包まれ豊かな心持になれます。
ハレの日の薔薇はバラ色の記念であり、生涯の心の想い出です。


             ***

最後に目に止まったバラをご紹介致します。
DSC_2990 (639x640) DSC_3459 (640x639)
(左)ファーストレディー・アキ 
(右)プリンセス・ドゥ・ベルジック(ベルギーのクレア妃)
                     
                 
DSC_3406 (640x640) DSC_3195 (640x640)
                   (右)ジュリア

DSC_3465 (638x640) DSC_3139 (640x640)
                   (右)ボスコベル

DSC_3001 (640x442) DSC_3099 (640x499)
(左)センチメンタル      (右)ニュー・イマジン

DSC_3021 (640x444) DSC_3016 (640x443)
(左)サザンプトン (右)インターナショナル・ヘラルドトリビューン

DSC_3010 (640x443) DSC_3026 (640x443)
(左)バロン・ジロードラン (右)アンジェリー・クロマンテイカ

DSC_3071 (640x596) DSC_3069 (640x512)
咲耶姫 

DSC_3428 (640x640) DSC_3456 (640x640)
 (左)ニューウエーブ     (右)アイズ・フォーユー 
 
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

2014-06-09.Mon 23:43
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

2014-06-09.Mon 01:07
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

2014-06-06.Fri 09:22
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

2014-06-05.Thu 22:40
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| #[ 編集]

2014-06-04.Wed 23:05
ーArianeさんー

こんばんは、コメント有難うございます。
Arianeさんの仰る通り、絞りの薔薇は椿の絞りに似ていて
はっとしました。来場者が芸術的な薔薇だねと言っていました。
名花も沢山ありましたが、初めて見た薔薇をアップしました。

プロヴァンスは私の最も憧れている土地で、フランスに住まわれた
Arianeさんはどのように感じられるかしらと思いました。
プロヴァンスのラベンダー、ミモザ、オリーブはArianeさんの
ガーデンにもありましたね。ブログのミモザの美しさは忘れられません。
URL|コウコ #-[ 編集]

2014-06-04.Wed 11:29
コウコさん、こんにちは^^
美しいお写真、堪能させて頂きました。
薔薇のアップのお写真は、溜め息が出そうに綺麗ですね。
絞りの薔薇は、絞りの椿と雰囲気が似ていますね。

プロヴァンス風のお庭や、テーブルのあるお庭には憧れます。
狭いと難しいですよね。
プロヴァンス地方は、ラベンダーやミモザ、オリーブなど、好きな植物が多いです。
URL|Ariane #EW/CXf8k[ 編集]

2014-06-02.Mon 22:24
ーぱふぱふさんー

季節の花の時の廻りの早いこと、
1週間で様子が変わってしまう自然界ですね。
薔薇から紫陽花へ、ぱふぱふさんの斬新な写真が楽しみです。

私もドラマはほとんど見ませんが、「花子とアン」だけは毎日
楽しみにしています。
お2人で赤毛のアンのお話をされているご様子が
目に浮かぶようです。
URL|コウコ #-[ 編集]

2014-06-01.Sun 16:13
国際バラとガーデニングショウ・・
こちらでもドーム球場で開催されるんでしょうが・・
毎回すごい人です
薔薇に対する人気度の現れですね
再注目された赤毛のアン
やはりテレビの力ですね・・
わが相方が好きでいつも
目につくところに本がおいてあります
テレビはあまり見ないのですが・・
花とアンは欠かさず見てるようです
私はあまりドラマは見ませんが・・
つられてみる日もあって
気がつけば・・赤毛のアンの話になります
薔薇が美しい季節ですね・・
わが家の薔薇はもう終わりました
紫陽花へとシフトしています
URL|ぱふぱふ #-[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック