FC2ブログ

セイタカシギの営巣地

2019.05.05.Sun
2019年5月3日

国道16号線を通る際、時間があれば長須賀(木更津市)のハス田を
覗くようになりました。それは一昨年5月に珍鳥のソリハシセイタカ
シギ(旅鳥/冬鳥)が飛来してから続けています。




DSCN9265s.jpg

長須賀のハス田はセイタカシギ(旅鳥/留鳥)の営巣地ですが、今季も
既に数十羽が飛来していました。




DSCN9255s.jpg




                *



大半のハス田は休耕していましたが、昨年あたりから農機具でハス田
の復活に取り組んでいる様子です。

DSCN9316s_20190505171922d7b.jpg

ハス田はJR内房線沿いにあり、周囲は住宅街です。何枚ものハス田が
再生し、広々と水を湛えています。




DSCN9270s.jpg

ヨシ原の葦は1m近く伸び、繁殖のために日本に飛来したオオヨシキリ
が「ギョギョシ、ギョギョシ」と賑やかに囀っています。




DSCN9307s.jpg

オオヨシキリ(夏鳥)




ハス田を一枚ごとに覗くと、あちこちで抱卵中でした。

DSCN9212s.jpg





DSCN9220s.jpg

巣から離れた時に卵を確認すると4個です。




DSCN9198s.jpg

抱卵は雌雄共同で、背面に光沢のある雄と交代したところでした。




DSCN9204s.jpg

営巣の手前に小さなシギが現れました。




DSCN9208s.jpg





DSCN9205s.jpg

ヒバリシギでしょうか。足は黄緑色で長めです。日本には春と秋に
飛来する旅鳥です。 (初見・初撮り)




DSCN9329s.jpg

オデコと嘴の根もとが赤く染まった夏羽(繁殖期)のバンです。
7月下旬には親子連れと逢えます。 (夏鳥/留鳥)




イソシギは同じ場所に現れますが、今日は逢えない?と思いきや・・・。

DSCN9337s.jpg

帰りがけに車窓から、ちょっと見ることが出来ました。




DSCN9340s.jpg

見かけてから、40秒程で飛び立ちましたが・・・。




DSCN9341s.jpg

囀りでしょうか。



                *



田園へ足を運ぶと、鮮やかな蝶たちに出合います。

DSCN9445s_20190505171532e3b.jpg

目まぐるしく飛ぶアオスジアゲハ。



DSCN9566s.jpg

ゆったりと飛ぶジャコウアゲハ♀。



DSCN9550s.jpg

緩やかに飛ぶツマグロヒョウモン♂。



DSCN9375s.jpg

敏速に飛ぶアカタテハ♂。



DSCN9526s.jpg

ひらひら飛ぶモンシロチョウ。



                *



長須賀では2時間ほどの探索でした。他にチュウシャクシギ、ホオジロ
イソヒヨドリ♂、モズ、アオサギ、コサギ、ハクセキレイ、カワラヒワ
ムクドリ、カルガモ等を見かけました。


最後までご覧下さり有難うございました。[全文表示]
スポンサーサイト



トラックバック