FC2ブログ

平成最後の鳥見

2019.04.30.Tue
2019年4月28日

快晴の朝、秋ヶ瀬公園(さいたま市桜区)に着くと雪をたたえた富士山
が迎えてくれました。

DSCN8613s.jpg





DSCN8614s_2019043023375250e.jpg

荒川河川敷にある秋ヶ瀬公園は自然豊かで四季折々の鳥見が楽しめます。




朝6時半の散策路には軽快なキビタキの囀りが聴こえました。(夏鳥)

DSCN9156s.jpg





DSCN9065s.jpg

込み入った枝の奥に、囀るキビタキの姿を発見!




DSCN9076s.jpg

今季、初見・初撮りです。




その後、数ヶ所でキビタキと出合いました。

DSCN8702s.jpg





DSCN8622s.jpg

どこに出没するか分からないキビタキを追って、単独で動いているカメラ
マンにちょくちょく出会います。



                *



瑞々しい若葉の森では、帰行の途中らしい冬鳥に出合いました。

DSCN9050s_20190430233608663.jpg

アカハラ




DSCN9114s.jpg

野原のエリアでも、アカハラを観ました。




DSCN8569s.jpg

枝を咥えたシメの珍しい光景です。冬鳥として渡来する他、北海道や
本州中部以北で繁殖するそうです。巣材集めの模擬? 遊び?




DSCN9120s_20190430233519b3e.jpg

葉桜の枝にやって来たツグミ。




DSCN9085s.jpg

アオジ♀




DSCN8847s.jpg 

かなり距離がありますが、ビンズイでした。



                *



識別出来ない距離ですが、垣間見られる青い羽は夏鳥のオオルリ♂
でしょうか。

DSCN8655s_201904302334042b9.jpg





その他、芽吹きの枝や若葉の中で出合った留鳥たちです。

DSCN9103s_20190430233352adf.jpg

ホオジロ



DSCN9133s.jpg

モズ♂



DSCN8725s.jpg

カワラヒワ



DSCN8647s.jpg

コゲラ



                *



鳥見がてらに、ほんの少々咲き残る桜草を覗きました。

DSCN9168s.jpg

国の特別天然記念物に指定されている「田島ヶ原サクラソウ自生地」
だそうです。見頃の時季に是非訪れてみたいと思います。




DSCN9174s_2019043023323980c.jpg

地元の方によると、むかしは一面の桜草で見事だったそうです。



                *



帰りに、同じ荒川河川敷の大久保農耕地に立ち寄りました。

DSCN8933s_20190430233223973.jpg

5羽のチュウサギが一枚の田んぼに来ています。(夏鳥)
繁殖期を迎えて羽毛が伸び、嘴が黒くなりました。




DSCN8960s.jpg





DSCN8955s.jpg

耕運機が掘り返した田んぼで採餌するチュウサギです。




チュウサギより一回り大きいダイサギです。日本では夏鳥と冬鳥が観察
されるので、渡り鳥ではありますが一年中観られるとのことです。

DSCN9032s.jpg

嘴の黄色は黒に、目先には緑の婚姻色が見られる夏羽のダイサギです。



                *



この時季に何度か訪れている探鳥地として、平成最後の鳥見は秋ヶ瀬公
園になりました。初見・初撮りの多くの野鳥と出合った思い出の地です。


最後までご覧下さり有難うございました。
スポンサーサイト



トラックバック