FC2ブログ

春たけなわ

2019.04.15.Mon
2019年4月13日

春たけなわの水元公園を訪ねました。

DSCN6534s.jpg




池(水元小合溜)の対岸は埼玉県営の「みさと公園」です。(三郷市)

DSCN6865s.jpg

花吹雪の染井吉野、満開の八重桜、そして樹々の若葉が目に染みます。



                *



小合溜を横目に見て、まず森へ向かいました。

DSCN6703s.jpg

夏鳥のオオルリ♂が入り、数10人のカメラマンが取り巻いています。
高い樹々の間を小刻みに飛ぶので大変です。




DSCN6710s.jpg

漸く撮れた1枚です。次回はオオルリらしい写真を撮りたいと思います。




クロジのポイントを覗くと、まだ冬鳥を観ることが出来ました。

DSCN6624s.jpg

クロジの雌と間違い易いアオジ♀が、ちょこちょこ顔を出します。




DSCN6692s_20190415212819819.jpg

シロハラも現れ、この日、あちこちで見かけました。




DSCN6592.jpg

やっと姿を見せたクロジですが、茶褐色なので若鳥でしょうか。




DSCN6728.jpg

シジュカラは個体数が多く、元気に飛び回り、園内を囀っていました。



                *



刈られたヨシ原には野鳥が採餌にやって来ます。

DSCN6809s.jpg

木陰に潜んでいたクイナが出て来ました。



DSCN6842s.jpg





DSCN6764s.jpg

日差しが照りつける中、刈られたヨシ原に不意に出ては、つつっと
引っ込む有様です。




DSCN6856s.jpg

人通りがあるので、おちおち食事も出来ないのでしょうか。




アオサギとダイサギが来ました。

DSCN6860s.jpg





DSCN6784s.jpg

すれ違うとアオサギがダイサギを蹴散らしました。




DSCN6794s.jpg

アオサギは捕食の名人のようで、次々と獲物を捕らえています。




DSCN6779s.jpg





DSCN6789s.jpg

ダイサギの獲物も手長エビのようです。




小合溜を飛び交うのは夏羽に移行中の数羽のユリカモメです。

DSCN6910s.jpg  DSCN6870s_20190415211627bfa.jpg

冬鳥として渡来した多数のユリカモメは帰ってしまったようです。




鴨など多くの水鳥で賑わった小合溜ですが、まだヒドリガモが残って
いました。

DSCN6924s.jpg

染井吉野が花を散らす中、水から上がった群れのヒドリガモが食事に
勤しんでいます。北帰行最終便のヒドリガモでしょうか。



最後までご覧下さり有難うございました。[全文表示]
スポンサーサイト



トラックバック