FC2ブログ

思わぬ出合い

2019.01.11.Fri
2019年1月9日

元日に訪れた水元公園(葛飾区)ですが、新しい出合いを求めて
やって来ました。

DSCN6212s.jpg





DSCN5800s.jpg

水鳥たちは朝日を浴びて元気に動き始めています。




DSCN5808s.jpg

草地で朝食を済ませたヒドリガモの群れが池に戻り始めました。




DSCN6195s.jpg

水鳥を眺めながら、先ず森へ向かいました。



                *



今日、思いがけなく出合ったのは夏鳥のコサメビタキです。

DSCN6180s.jpg

春秋の渡りの時には市街地の公園などにも現れるそうです。その際
長居をして、越冬せざるを得なくなったのでしょうか。




DSCN6118s.jpg

スズメより小さいですが、胸とお腹の羽毛が白いので遠目でも
分り易いです。




DSCN6155s.jpg

木から木へ活発に動き回り、お気に入りの枝に戻って来ます。




DSCN6141s.jpg

装いはシックですが愛らしい目には思わず一目惚れです。小鮫鶲の
和名はサメビタキ(鮫鶲)より小さい事に由来するそうです。



                *



DSCN5885s.jpg

散策路に出て来たジョウビタキ♀です。




DSCN5879s.jpg

地上で採食する餌は見届けませんでした。




DSCN5927s.jpg

しばらく観察するとルリビタキ♀も降りて来ました。
そして遠くのシジュウカラは数羽で採食に励んでいました。




DSCN5913s.jpg





ルリビタキ♀は数ヵ所で見かけましたが、複数入っているのでしょうか。

DSCN5940s.jpg

この個体はちょこちょこ現れ、構って欲しいような素振りです。




DSCN5945s.jpg

伐採した朽ち木にキノコが生えていました。




DSCN5953s.jpg 




                *




クロジのポイントでは入れ替わり立ち替わり賑やかです。

DSCN5971s.jpg

気になる事があるのでしょうか、背伸びをして眺めています。




DSCN5980s.jpg

今度はカメラ目線で、こちらが気になる様子のクロジです。




DSCN5999s.jpg

次にアオジが3羽やって来ました。




DSCN5961s.jpg

更にシロハラも登場です。他にキジバト、ハシボソガラス、そして
猫まで現れました。



                *



森にはキクイタダキも出ていたようですが、見つかりませんでした。

DSCN5838s_20190111150306528.jpg

エナガ




DSCN6034s.jpg

モズ♀




DSCN6210s.jpg

モズ♂




DSCN6051s_20190111150203117.jpg

白黒ツートンカラーのセグロセキレイ(日本固有種)が落葉に
映えています。





風が強くなったのでお昼に引き揚げることにしました。

DSCN6193s.jpg

枯れ色の冬景色の中、手入れがされた松に目が止まりました。




DSCN6215s_20190111150124029.jpg






DSCN6216s_20190111151509e73.jpg

此処でも多数の鴨が見られます。




強風の中、公園中央付近にある水元大橋から小合溜を眺めると・・・

DSCN6235s.jpg

カイツブリが高い波に立ち向かいながら魚を捕食しました。




DSCN6239s.jpg

カイツブリの潜水は小合溜のあちこちで見かけますが、捕食シーンは
今回初めて撮ることが出来ました。




        DSCN6098s.jpg




出かければ必ず新しい出合いがあり、再発見がある鳥見です。
彼らの暮らしぶりに励まされ、表情や仕草には癒されました。


最後までご覧下さり有り難うございました。[全文表示]


スポンサーサイト

トラックバック