神代植物公園  春のバラフェスタ 2013

2013.05.24.Fri
2013年5月24日

~ 春のバラフェスタ ~

DSCN7335 (640x480)

朝6時に家を出て、調布市の神代植物園には7時半に着きました。
バラの香りは早朝が最も良いので、開園を1時間半早めたそうです。
朝一番のフレッシュな香りを求めて、開園前に100人ほど並びました。

「香りのモーニングツアー」
(5/12、5/19、5/26。時間午前8時~10時。事前申し込み各20名)
講師のパフューマリー・ケミスト(香りの科学者)蓬田勝之先生の
ご案内で、8時から野生種とオールドローズのバラ園をめぐりました。
園の職員さんによると、先生は7時にはバラ園に入られて咲き具合を
確かめられていたそうです。

☆野生種とオールドローズ
バラの野生種は約200種類で、元来は北半球しかありませんでした。
現代バラに影響を与えたのはこの内の8種類です。
神代植物公園では <現代バラ作出の歴史>をたどることが出来ます。

DSCN6965 (640x582) DSCN7125 (640x619)
ロサ・ギガンティア       ロサ・ダマスケス 
「ロサ・ギガンティア」は芳香の剣弁の花。ティーローズ(T)の
先祖で、現代バラの剣弁は本種に由来します。
中国南部、ミヤンマー原産。
「ロサ・ダマスケス」は香りの強い天然香料の基で、ブルガリアと
トルコで栽培しています。
この2つは8種類の中に入っています。バラの名にロサ(Rosa)が付くと
原種を意味し、遥か紀元前のバラと想うと興味が湧きます。


DSCN7137 (640x614) DSCN7140 (640x619)
ノイバラ             サンショウバラ         
「ノイバラ」はポリアンサ系、フロリバンダ系の基となった芳香
のある原種で、東アジアや日本が原産地です。
「サンショウバラ」も日本原産の高木で、やや甘い香りがします。
山椒薔薇の名の由来は、葉が山椒に似ているからだそうです。


DSCN7129 (640x619)
「ショウノスケバラ」は葉が細く、白い小さな花は微かに香る程度です。
ノイバラ(原種)の変種で、赤い実を観賞するために栽培されています。
庄之助薔薇の名の由来は分からないそうです。

バラは古代オリエントに始まり、ギリシャやローマでは薬用と香料
を採るために栽培しました。

☆現代バラ・四季咲きの誕生
春しか咲かなかったバラは、原種の「ロサ・ギガンティア」と
「ロサ・キネンシス」(和名・庚申薔薇)を掛け合わせて、
現代の四季咲きバラが誕生しました。
庚申薔薇の名は60周期でめぐってくる庚申に由来します。
真冬でもこの血が入っていれば温室で咲くそうです。
バラはヨーロッパのイメージが強いのですが、実は中国のバラ、東洋の
バラが現代バラに大きな影響を与えていたのでした。
現代バラの四季咲き第1号は、情熱的で洗練された香りの
「ラ・フランス」で、作出の1867年以後をモダンローズといい、
それ以前をオールドローズといって区別しています。

☆香水「ホワイトローズ・ナチュラル」
ホワイトローズナチュラル
むかし結婚祝に香水「ホワイトローズ・ナチュラル」(資生堂)を
N子さんから頂ました。夫は香水の匂いが苦手ですが、
これだけは大丈夫でした。今回はその疑問が解けたのでした。
合成香料の多いブランドの中で、ブルガリアの天然香料のエッセンスが
ベースになっていたからです。1936年(昭和11年)以来、今でも
販売しているそうです。
花嫁の純白をイメージし、エレガントで清涼感のある香りです。

ブルガリアではバラの花を、明け方から10時頃までに摘み取るそうです。
機械には頼れず、昔の日本の稲刈りのように老若男女が一斉に
摘みに出ます。
1グラムを採るには1,400個のバラ、3トン(3,000キログラム)の
バラで1キロしか採れないのですから、高価なはずです。

               ***

後半は、香りに関する講義が「バラのテラス」でありました。

☆バラのパルファム図  10ノート(香調)モデルパターン
DSCN6977 (640x453)

バラの香りを分析すると540種を超えるそうです。それらの特徴成分
をさらに抜き出して、その香気をもとに10ノート(まとまった香りの
ニュアンス・香調)に分類して、円グラフで表したパルファム図です。
松の香り、葉っぱの香り、レモン、紅茶、アニス、ハニーなどのバラの
香りを視覚的に表現した図です。

☆薫乃(かおるの)の香気成分データ
DSCN6975 (522x640)
「薫乃」は京成バラ園芸の作出品種です。このバラをもとに蓬田先生が
調香されたオリジナルフレグレンスが誕生しました。
これをツアーの参加者がハンカチにスプレーさせ、優しく安らぎのある
香りをしばし楽しませて頂きました。

☆宇宙飛行士・向井千秋さんのバラの研究
バラの香りの研究で、NASAとアメリカの香料会社が興味深い実験を
行いました。
ご存じかと思いますが、1998年(平成10年)に向井千秋さんが
ミニチュアローズのオーバーナイト・センセーションと共に
スペースシャトル・ディスカバリー号に乗り込みました。
宇宙でバラを咲かせ、無重力状態で香りの成分を取り出し、地球のバラ
と比較するという実験でした。
無重力では香りの分量は地球の三分の一でしたが、重要な香りの成分
は沢山出たという結果が報告されました。


DSCN7386 (640x480)


☆バラの香りの効能
香りのツアーに参加された主婦が、
「バラの香りを嗅いだら、自分の女性としてのスイッチがオンになった」
と感想を述べたことがあったそうです。
オフのままの私にとつてはハッとするほど新鮮な言葉でした。

バラを愛好した女性にはクレオパトラ、マリー・アントワネット、
ジョセフィーヌ(ナポレオン皇妃)、楊貴妃などがいます。
彼女たちのイメージからバラは愛や恋の象徴といえましょう。
現在もバラの香りと女性ホルモンの関係が研究されていますが、
女性ホルモンの分泌が良くなれば、女性としての魅力も高まります。

他に鎮静効果やストレスの解消効果などがあげられます。
むかし仕事をしていた頃、もう一息という時にニナリッチの
「レールデュタン(時の流れ)」を取り出して嗅いでいたのを
思いだし、納得したのでした。

DSCN7354 (640x480)

最後に蓬田先生は、嗅覚を鍛えて下さいと言われました。
年を取ると美味しいものが食べたいですが、美味しさは嗅覚が
係わっているのでした。嗅覚はかぐ習慣で鍛えられるそうです。

バラは優雅で、香りを嗅いだだけで心地よい気分になります。
そのようなバラ園での「香りのモーニングツアー」を
心ゆくまで堪能させて頂きました。

 
スポンサーサイト

コメント

2013-06-05.Wed 21:22
ー松井大門さんー

お帰りなさいませ。
ご成功おめでとうございます!

東日本大震災前の、東北の人々の心に残る家や自然を
描いた水彩画展、アップされるのを楽しみにしていました。
URL|コウコ #-[ 編集]

2013-06-04.Tue 20:33
ただいまで~~~~す
URL|松井大門 #-[ 編集]

2013-06-03.Mon 22:51
ー玲さんー

初めまして、コメントありがとうございます。
私が行った日も上天気でした。
サンショウバラが取り持つご縁と申しましょうか、
さっそく訪問させていただきます。
URL|コウコ #-[ 編集]

2013-06-03.Mon 10:08
はじめまして、
私も先日はじめて神代植物公園、撮影会にお供して行ってきましたので、
興味深く拝見しました、私の知っているというか撮ったもののなか、
サンショウバラに蜂、その他はよく分かりませんが取敢えず撮って楽しんできました、
あまりにも良い天気暑い日だったので早々に深大寺の方へ(笑)
TBいたしましたご笑覧くださいませ
URL|玲 #-[ 編集]

2013-05-26.Sun 21:24
ーぱふぱふさんー

さっそくご覧頂きまして有難うございます。
ツアーのあと薔薇の魅力にとりつかれてしまったようです。
ぱふぱふさんの薔薇の映像を楽しみにしています。
URL|コウコ #-[ 編集]

2013-05-26.Sun 13:33
わたくしも近々薔薇アップの予定ですが・・
詳しい解説・・さすがですね
分かっているようで香りの奥の深さはすごいですよね
それをかなり昔からヨーロッパの人たちは
知って活用してたんですからすごいですよね
特に女性陣は興味しんしんでしょうね
URL|ぱふぱふ #-[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック