FC2ブログ

囀りと子育て

2018.05.27.Sun
2018年5月25日

栃木県民の森(矢板市)に東京からはるばるやってきました。

DSCN6732s.jpg

森林展示館で野鳥情報をお訊きし、カメラマンが集まっているという
宮川渓谷の下流へ向かいました。




行き交う人と挨拶を交わしながら足を運ぶと、次々と鳥の情報を得る
ことが出来ます。

DSCN6962s.jpg

遊歩道で撮影中の方が営巣のアカゲラを教えて下さいました。親鳥は
今20分間隔で雛に給餌をしているそうです。




DSCN6977s.jpg

林立する一本の樹に昆虫を咥えて戻って来た親鳥は、巣の中に入って
雛に餌を与えました。お陰さまで初見・初撮りが叶いました。




DSCN6759s.jpg

ペアのコゲラが忙しそうに通り過ぎて行きましたが、捉えたのは後ろ
姿のみです。



                *



次にキビタキとオオルリの情報があり、期待しながら探索を続けて
いると・・・。

DSC_2316s.jpg

鳥のシルエットです!識別出来る距離ではありませんがズームアップ
するとキビタキでした。




DSCN6983s.jpg

枝で囀ることなく、羽繕いをしながらの休憩です。




DSC_2320s.jpg

オオルリは枝々を移動中で、逆光の後ろ姿を見かけました。




DSCN7014s.jpg




                *



宮川渓谷の上流へも行ってみましたが誰とも出会いませんでした。

DSCN6751s.jpg

下流は水溜まりがあるものの涸れた状態でしたが、上流は水量が
豊かです。




DSC_2000s.jpg

カワガラスのシルエットを発見!暗いので思うように撮れません。




DSCN6737s.jpg

餌捕りに夢中の様子です。その後カワガラスを数ヵ所で見かけましたが
距離が近いので直ぐに気づかれ、ことごとく逃げられました。




DSCN6746s.jpg

忙しそうに上流へ向かって行くキセキレイです。




森林から多くの囀りが聴こえたものの鳥の姿はなく、蝶を見かけました。

DSC_2333s.jpg

クロアゲハ♀




DSC_2306s.jpg

シャッターを切った途端に逃げられました。飛翔すると表翅は橙と黒
のヒョウ柄です。森林の林縁部を敏速に飛翔するクモガタヒョウモン♂
(雲形豹紋・中型)でした。




DSCN6726s.jpg

葉桜の中、初夏のウグイスが流麗に囀っています。




DSCN6729s.jpg




渓谷沿いは囀りの競演で、サンコウチョウの歌声も聴いたものの
出合えませんでした。



               ***



宮川渓谷で出会ったバーダーさんから営巣のハヤブサ情報を頂き、帰り
に塩谷町(栃木県塩谷郡)に寄ってみました。

DSCN6925s.jpg

移動中、畑でキジの雄叫びやホロ打ちを見かけました。




DSCN7116s.jpg

初夏の風にそよぐ青々した稲が涼やかです。車窓に次々映る水田を
見ていると、瑞穂の国であることをつくづく実感します。



                *



鬼怒川沿岸に聳え立つ60m程の大岩にハヤブサの巣があります。

DSCN7044s.jpg

初見のハヤブサの雛は白い産毛が抜け始めていました。
お腹を空かしているのか、元気にピューピュー鳴いています。




DSCN7039s.jpg

巣の外に糞をした際、産毛の下の黒い羽が見えました。




DSC_2349s.jpg

雛は孵化してから35~42日で巣立つそうですが、早いうちから
翼を広げて羽ばたきの仕草を見せました。




DSC_2134s.jpg

親鳥は雛の給餌を済ませ、再び狩りを目指して巣から出て行きます。




DSC_2084s.jpg

空中で糞をする親鳥。




DSC_2179s.jpg

戻って来た親鳥ですが、狩りは簡単ではなさそうです。




DSC_2142s.jpg

巣には行かずに・・




DSC_2233s.jpg

大岩の天辺で一休みでしょうか。




DSCN7102s.jpg

夕方、止まり木で長々と休憩中の親鳥を見かけました。雛は一羽しか
確認出来ませんでしたが食欲旺盛な子どもへの給餌は大変です。




DSCN7110s.jpg

羽繕いを始めました。

                *


栃木県民の森は都内の自宅から約150kmでこれまでの遠征地として
最も遠い距離でした。探索中に多くの方々と一期一会の出会いがあり
有難いことに貴重な情報を頂きました。


最後までご覧下さり有り難うございました。
スポンサーサイト



トラックバック