FC2ブログ

オオマシコに逢いたくて

2018.03.19.Mon
2018年3月17日

埼玉県民の森(埼玉県秩父郡)は3ヵ月ぶりで、冬鳥のオオマシコが
北へ帰る前に、いま一度逢いたいと思いやって来ました。

DSCN0824s.jpg

丸山(標高960m)の山腹で武甲山(1,304m)が見えます。




DSCN0825s.jpg

麓の紅白の梅は満開ですが、桜の花芽は冬から目覚めたばかりです。




DSCN0942s.jpg

丸山の森の春は遅いようですが、ホオジロの囀りは今や最高潮です。




DSC_6489s.jpg

管理事務所の手前で、オオマシコ♂が枝に止まってゆっくり
寛いでいました。




DSCN0841s.jpg

ローズレッドが鮮やかです。




DSC_6741s.jpg

群れの中で最後に地に降りて食事にかかりました。




DSC_6766s_20180319232409d68.jpg





DSCN0880s.jpg

オオマシコの群れは5羽以上です。美しい成鳥♂は一羽だけで、若鳥♂
と雌の判別は私には難しくて出来ません。




DSC_6798s.jpg

左♂  右♀




DSC_6647s.jpg

群れで来ると選り取り見取りで、かえって慌ててしまいます。




DSC_6556s.jpg





DSC_6146s.jpg

新芽を啄むベニマシコ♀




DSC_6148s.jpg





DSCN0861s.jpg

前回12月中旬はあまり姿を見せなかったゴジュウカラですが、コガラ
やヤマガラ等と一緒で賑やかでした。




DSCN0891s.jpg





DSC_6697s.jpg





DSC_6127s.jpg

ヤマガラはヒマワリの種を見つけるや否や、間髪を入れず持ち去りました。




DSC_6228s.jpg





DSC_6313s.jpg

フレンドリーで、あまり接近しなければ逃げないヤマガラでした。




DSC_6276s.jpg





DSC_6116s.jpg

コガラも餌を見つけると素早いです。




DSC_6968s.jpg





DSC_6443s.jpg

枝に止まり、持ってきた種子の殻を剥いで中味を食べます。




DSC_6464s.jpg

種子を食べ、時には木の皮を剥いで中に潜んでいる虫も食べます。




DSC_6466s_20180319231709b45.jpg





DSC_6427s.jpg

カシラダカ




DSCN0957s_20180319231559d7a.jpg

一見冬景色ですが、木々の冬芽や花芽はちょっぴり目覚めた様子です。
丸山に春を呼ぶ囀りは元気なホオジロやシジュウカラで、ゴジュウカラ
の声も耳にしました。


国道229号線から丸山に入り、左右にハンドルを切りながら走ること
11キロ。途中、登山者も見掛けました。春の渡りが始まるシーズンも
間近です。次回は春たけなわに訪れたいと思います。



           *



DSCN1003s.jpg

永代橋を渡るとスカイツリーが目に入ります。遠方から
無事に帰って来たという思いで、ほっとする瞬間です。



最後までご覧下さり有り難うございました。
スポンサーサイト

トラックバック