FC2ブログ

坂田ヶ池&北印旛沼

2018.02.22.Thu
2018年2月20日

今冬、初めての坂田ヶ池(千葉県成田市)です。

DSCN9063s.jpg

越冬中のマガモとコガモは数え切れないほど多く、ハシビロガモも多く
見かけました。




DSC_2243s.jpg

朝日を浴びて飛翔するマガモ。



DSC_2372s.jpg

池の中を移動するハシビロガモ。




DSC_2249s.jpg

常連の他に、遊歩道の木の間から数羽のオナガガモを垣間見ました。




DSC_2413s.jpg

そして、数羽のホシハジロは目を開けたり閉じたりの昼寝中です。




DSCN9067s.jpg

ミコアイサの雌を2羽見かけましたが、雄は見当たりません。




DSCN9068s.jpg





DSC_2353s.jpg

求愛行動を目前にして、雄の婚姻色がさらに鮮やかなコガモです。



                *




DSC_2312s.jpg

山野の鳥では、遊歩道の斜面で多くのシロハラと出合いました。




DSC_2534s.jpg





DSC_2415s.jpg

餌探しに夢中のヤマガラは斜面から歩道近くまでやって来ます。





DSC_2332s.jpg

大樹に下で木の実を探すシメ。




DSCN9043s.jpg

群れのアオジですがフレームに収まったのは2羽でした。




DSCN9040s.jpg

シジュウカラの囀りはあちらこちらで耳にしました。



               ***



坂田ヶ池で散策中に鳥見のご夫妻と出会いました。初対面ですが話が
弾んで、I 氏のフィールド印旛沼にご案内下さいました。

DSCN9104s.jpg

坂田ヶ池から8キロほどの北印旛沼(千葉県印西市)です。




DSCN9136s.jpg

遠方ですがミコアイサの雄が見えました。




DSCN9106s_201802220952591ab.jpg

ミコアイサの周囲には多くのヨシガモがいます。




DSCN9109s_20180222095232470.jpg 





DSCN9124s.jpg

坂田ヶ池では2羽の雌でしたが、ここでは雄が1羽です。
トリミングしましたが順光なので思いのほか写っていました。




DSCN9174s.jpg





DSCN9206s.jpg

ヨシガモとカンムリカイツブリ。




DSC_2607s.jpg

期待のクイナが枯葦の湿地に現れました。




DSC_2591s.jpg

捕食シーンを撮りたいと思うものの、長時間待つのが苦手なので
未だチャンスは訪れません。




DSC_2758s.jpg 

周辺を散策しながらもクイナが気になります。
枯葦の中に潜って羽繕いをしていました。




DSCN9203s.jpg

近くに吉高揚排水機場が見え、手前に船着場があります。漁の小船には
モモイロペンギンが寛いでいます。
漁師さんから餌を貰っているそうです。人気者で引きも切らさずフアン
が訪れていました。

                *


印旛沼に憧れつつ、何処をどのように行っていいか手立てがありません
でした。この度 I 氏との出会いに恵まれ、期せずして願いが叶いました。
これを機に印旛沼に通うことが出来ます。有難うございました。




        DSC_2273s.jpg



最後までご覧下さり有り難うございました。[全文表示]


スポンサーサイト



トラックバック