FC2ブログ

撮って 遊んで

2018.02.08.Thu
2018年2月6日

茨城県の稲敷市をドライブしながら鳥見を楽しむことにしました。
目的はハイイロチュウヒとコミミズクなので時間まで余裕があります。

DSCN8066s.jpg

先ずは稲敷大橋を渡って霞ヶ浦を見て回り、浮島湿原にある駐車場に車
を停めました。湿原の散策後は蓮田に向かい畦道をテクテク歩きながら
のバードウォッチングです。




DSC_0584s.jpg 

蓮田ではツグミを多く見かけました。縄張りに侵入者があるとバトルが
始まります。




DSC_0643s_2018020817482600f.jpg

あちらでもこちらでもバトルで、相手をねじ伏せる個体もいました。




DSC_0658s.jpg

決着をつけたツグミは堂々としています。




DSCN8140s.jpg

蓮田の遠方に筑波山が見えたのでズームアップしました。丁度レンコン
の収穫中で、水圧で行う水堀の光景を目にしまがらの探鳥です。




DSC_0533s.jpg

ジョウビタキ♀




DSCN8055s.jpg

モズ♀




DSC_0721s.jpg

双眼鏡でウオッチング中の夫から連絡が入り、7羽ほどのタゲリの群れ
に駆けつけたものの、少しでも近づくと飛び立ってしまいました。




DSC_0570s.jpg

上空は常に複数のトビが旋回しています。




DSC_0503s_2018020817452787b.jpg

そして時々、ミサゴの飛翔も見かけました。




DSC_0504s.jpg 




               ***



午後からは6キロほど先にある甘田のヨシ原へ移動しました。狙いは
ハイイロチュウヒとコミミズクです。彼らが登場するまで近辺を散策
すると、水路で50羽ほどのオオバンと出合いました。

DSC_0754s.jpg

集団で水路を泳ぎ、土手に登っては草を食んでいました。




DSC_0762s.jpg





DSCN8178s.jpg

先の浮島では群れのタゲリでしたが、ここでは単独行動です。




DSCN8174s.jpg

タシギがひょいと現れ、初めてのツーショットに慌ててしまいました。




DSCN8184s.jpg

タシギ




DSCN8181s.jpg

タゲリ



                *




DSCN8226s.jpg

地域の年配者のお話によると・・・ヨシ原の前は霞ヶ浦の汚泥を処分し
たそうです。その後更地にして毎年12月15日までには業者がヨシ原を
一掃しましたが今回は何故か実行されず、カメラマンが大勢来るように
なったとのことです。



                *



DSC_0402s.jpg

待望のハイイロチュウヒのお出ましです。




DSC_0403s.jpg





DSCN8016s.jpg

残念ながら遠くて、私の機材では届きません。




                *



夕方に登場するコミミズクです。散歩中の方が撮影ポイントを教えて
下さったので早速移動しました。

DSC_0909s.jpg

コミミズクはヨシ原の朽ち木に止まっていました。




DSC_0873s.jpg

止まり木から飛び出しては、ヨシ原を低空飛行する狩りを繰り返して
いました。周囲のカメラマンの様子から何か捕食したシーンがあった
ようです。




DSCN8232s.jpg 

夕日がコミミズクを照らしています。




DSCN8237s.jpg

視線の先は沈みゆく太陽でしょうか。入り日が迫りつつあります。




DSCN8246s.jpg

入り日7分前になりました。辺りは薄暗くなり撮影を切り上げることに
しました。



DSCN8248s.jpg

カメラマンも帰りの支度を始めていました。

このヨシ原が来年も続いて減少したヨシ原の復活になれば嬉しいです。




DSCN8269s.jpg

走行する車窓から日没後32分、燃える空に浮かび上がった富士山の
シルエットです。


最後までご覧下さり有り難うございました。[全文表示]
スポンサーサイト

トラックバック