FC2ブログ

思いがけない展開

2018.01.31.Wed
2018年1月30日

国道246号線の海老名付近で車窓から撮った一枚です。連なる山は丹沢
山地の峰々でしょうか。東京から一路神奈川県平塚市へ向かっています。

DSCN7363s.jpg



                *


目的は平塚市の田んぼのアカガシラサギですが、2日前から姿を見せ
ないそうで、集まったカメラマンは徐々に引き揚げて行きました。

DSCN7548s.jpg

折角来たので冬田を散策していると、野焼きを終えた一枚の田んぼに
タゲリを見つけました。




DSCN7518s.jpg

予報が外れ曇り空ですが、期せずして出合えたのはラッキーでした。




DSCN7552s.jpg

地中から小さな虫を捕まえましたが、嘴に絡みついています。




DSCN7502s.jpg

野焼き後に耕した田んぼは土中の虫を捕食し易いのでしょう。タゲリの
他にツグミやタヒバリも来ていました。




DSCN7527s.jpg



                *



DSC_0219s.jpg

水路を覗くとイソシギが尾を上下させながら食べ物を探しています。




DSC_0220s.jpg    DSC_0225s.jpg





DSCN7595s.jpg

田んぼの近くを流れる鈴川にカイツブリ、カワセミ、コガモ、オオバン
ダイサギ、カルガモが来ていました。自然豊かな里山です。




DSCN7379s.jpg

田んぼから富士山の形をした大山(神奈川県伊勢原市・秦野市・厚木市
の境にある標高1.252m)が望めます。




DSCN7381s.jpg




                ***



この田んぼで出会った地元平塚の方が、アカガシラサギが撮れなかった
思いを察して、近辺の野鳥情報を教えて下さいました。まずは此処から
歩いてでも行けるという「花菜ガーデン」です。

DSCN7643s.jpg

園内から望む大山。山の表情が変わってきました。




DSCN7610s.jpg

人気のトラフズクには多くのカメラマンが訪れていました。




DSC_0264s.jpg

爆睡中でしょうか近づいても大丈夫です。時には目を開けるそうですが
時間がないので諦めました。




ガーデンを出る途中に出合った鳥です。

DSCN7621s.jpg

カワラヒワ




DSCN7630s_201801312209596ef.jpg

モズ♀



               ***


次に教えて頂いたのは、厚木市七沢にある池に昨年から来ている
トモエガモ♂です。他のカモ類に一羽だけ混じっているので寝て
いる時は識別しにくいとのことでした。

DSCN7644s.jpg

一羽一羽丹念に見て回ると、池の端で昼寝中のトモエガモでしたが
暫くしてお目覚めです。初見・初撮りが叶いました。



DSC_0375s.jpg





DSC_0372s.jpg

カルガモ、マガモ、コガモたちに混ざって池の中を活発に泳ぎ
回っています。




DSCN7704s.jpg

対岸に行ってストレッチや毛繕いをしていました。




DSCN7711s.jpg    DSCN7712s.jpg





DSCN7685s.jpg

トモエガモの様子を見ていると、対岸ではカワセミが狩りをし、ツグミ
が水を飲みにやって来ました。




DSC_0334s.jpg

猛禽の飛翔も見ず穏やかな野鳥の楽園に思えますが、彼らは空を仰いで
警戒を怠りません。




DSC_0306s.jpg

コガモ♂




DSC_0367s.jpg





DSC_0297s.jpg

午後3時を過ぎると流石に撮りにくくなります。次回はゆっくりと平塚
そして厚木に訪れたいと思います。アカガシラサギの詳しい位置情報は
知人から、トラフズクとトモエガモは現地で出会ったバーダーさんから
教えて頂きました。一期一会のご縁も鳥見ならではでした。

予報では晴れでしたが曇りがちの一日で、平塚の田んぼと花菜ガーデン
では小雪がちらつきました。通りすがりの人が「どうりで寒いと思った
・・・」と呟いていました。小雪が花びらのように舞う風花は趣があり
冬の鳥見の愉しみでもあります。



最後までご覧下さり有り難うございました。   [全文表示]
スポンサーサイト



トラックバック