FC2ブログ

早くも秋の気配

2017.08.26.Sat
2017年年8月23日

丹沢湖(神奈川県西部)での初めての鳥見は玄倉(くろくら)で今回は
世附川(よづくがわ)付近を探索します。国道246の清水橋の信号を県
道76へ右折し、神尾田トンネルを抜けて丹沢湖の中央に架かる永歳橋を
渡り、次の落合トンネルを抜けるといよいよ目的地です。

DSCN8859s.jpg


早朝はブルゾンを羽織るほどの肌寒さで、今季初めて芒の穂を見ました。


DSC_3723s.jpg




DSCN8818s.jpg




DSCN8801s.jpg

双眼鏡を覗いていた夫が「羽をふっくらさせ、片足で立っているよ」と
言いながら、朝6時にカワガラスを発見しました。肉眼では見えにくい
距離です。




DSCN7901s.jpg


トビは石の上で寛いでいますが、日中は川を見下ろしながら輪を描いて
飛翔します。ふと見上げると、上空をミサゴが通り過ぎて行きました。


DSCN7902s.jpg




DSCN8865s.jpg


林道では櫨の紅葉が始まっていますが、川沿いも秋めいていました。
世附川は酒匂川(さかわがわ)水系で、酒匂川漁業協同組合の看板には
「自然保護のためにヤマメの持ち帰りは5匹程度にてお願いします」と
あります。


DSCN8866s.jpg


  渓流に釣り人の影 初紅葉     コウコ


               ***



DSCN7837s.jpg

明るいところに出て来たオオルリの幼鳥。




DSCN7931s.jpg

ホオジロの独唱。




DSCN8857s.jpg

ヤマゴボウの実を啄むヒヨドリ。


                *



DSC_3734s.jpg

蜘蛛の巣が朝日に反射して七色に輝いています。



DSC_3751s.jpg




DSC_3742s.jpg




DSC_3757s.jpg


                *


DSC_3707s.jpg


蕾が球形の玉紫陽花。


DSC_3720s.jpg




DSC_3765s_20170826165243cd6.jpg

胴体まで真っ赤なミヤマアカネ。赤とんぼ(アキアカネ)は群れで
飛んでいましたが、体色はまだ黄色です。


               ***



DSCN8875s.jpg


サカハチチョウ(逆八蝶 中型)が翅を開いてくれました。


DSCN8872s.jpg




DSCN8887s.jpg





DSC_3892s.jpg


これまで縁のなかったカラスアゲハ(烏揚羽 大型)ですが、今年の
夏はよく出合いました。 夏型♂


DSC_3894s.jpg




DSC_3948s.jpg

クサギの花で吸蜜するカラスアゲハ。 夏型♀




DSC_3899s.jpg



               *


期待のヤマセミとは出合えませんでしたが、鳥枯れのこの時季を
丹沢の世附川でいろいろと楽しむことができました。



DSCN8905s.jpg

丹沢湖のシンボル、永歳橋を渡って世附を後にしました。


最後までご覧下さり有り難うございました。
スポンサーサイト

トラックバック