FC2ブログ

8月の葛西臨海公園

2017.08.14.Mon
2017年8月14日

戻り梅雨のような天気が続いていますが晴れ間を縫って、葛西臨海公園
に先日出掛けました。

DSCN8288s.jpg

左から葛西臨海公園のシンボルの「なぎさ橋」水族園の「ヨットの帆」と
「ドーム」そして「大観覧車」です。




DSCN8102s.jpg

まず上の池(淡水池)に行きましたが、お馴染みのカルガモ、アオサギ
カイツブリ等は少なく、ひっそりとしていました。




DSC_3165s.jpg

ゆったりと水面をゆくカルガモが涼しげです。


                *



DSC_2783s.jpg

第一観察舎ではカルガモの家族の食事風景を覗きました。水面にある餌を
嘴でろ過する幼鳥たちの水面採食です。




DSCN8126s.jpg

やがて陸に上がると首を伸ばして草を食んでいました。親鳥は少し離れ
て背後から見守っています。


                *



DSCN8171s.jpg


隣の観察舎ではバンが巣材を咥えて一目散にカルガモの前を横切って行
きます。ヨシ原の前で止まりましたがこの先に巣があるのでしょうか。


DSCN8172s.jpg




DSCN8190s.jpg

暫くしてから食事に出て来ましたが、見るからに大きな弁足です。


                *



DSCN8263s.jpg


下ノ池(汽水池)の擬岩観察舎ではササゴイ(幼鳥)が今まさに
魚を狙っていました。


DSCN8266s.jpg




DSC_3095s.jpg


捕食は容易ではないらしく、次の場所に移動しました。


DSC_3098s.jpg

最初ホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)と記載しましたが、正しくはササゴイ
(幼鳥)ですので訂正致しました。
ご指摘下さったブロガーさんには感謝申し上げます。



DSC_2859s.jpg


ダイサギも捕食中です。


DSC_2883s.jpg




DSC_2903s.jpg

捕食中のダイサギとコサギが行き合い、互いに横目でチラッと見ました。




DSC_2902s.jpg


コサギが翼を広げたものの、ダイサギは構うことなくその場を退きまし
た。競り合う気分ではなかったようです。


DSC_2869s.jpg




DSC_2994s.jpg

池の真ん中でコチドリの水浴びが始まりました。暑さを吹き飛ばす豪快
さです。  小千鳥:全長16cm 夏鳥




DSC_3018s.jpg


水浴びを終えると、飛翔して餌探しです。


DSC_3021s.jpg



                *


秋の渡りの旅鳥が来ていました。

DSC_2969s.jpg

黄色い足のキアシシギ:黄足鴫 全長25cm(ムクドリ大)




DSC_3054s.jpg

青い足のアオアシシギ:青足鴫 全長35cm(ハト大)



               ***



DSCN8204s.jpg

遊歩道はアブラゼミ、ミンミンゼミ、クマゼミ等の大合唱で、他の音が
掻き消されるほどの大音量です。




DSCN8292s.jpg

水族園の純白なヨットが、真っ青な夏空に映えていました。


2時間ほどの散策中に得た情報でしたが、旅鳥のコアオアシシギ
(小青足鴫 擬岩観察舎)とタカブシギ(鷹斑鴫 第一観察舎)
は残念ながら一足違いで撮り損ねてしまいました。



ご覧下さり有り難うございました。
スポンサーサイト

トラックバック