ヨシの芽吹く頃

2017.04.10.Mon
2017年4月10日

渡良瀬遊水地のヨシ焼き(3月18日)後の景色が見たくなり、17日後
(4月4日)に再び訪れてみました。

DSC_5456s.jpg


黒々とした焼野原には続々とヨシの芽が出ていましたが、今頃は一面が
瑞々しい芽吹きに覆われているかもしれません。


DSC_5435s.jpg



                *



DSC_5406s.jpg

これまで遠目に見ていたキジですが、散策路からそれ程遠くない距離に
ひょっこり姿を現しました。




DSC_5408s.jpg

里山では当たり前に見られるキジですが、都会暮らしでは物語の中の
キジさんなので、眼前の現実には驚きと喜びを覚えました。




DSC_5409s.jpg
正面顔




DSC_5412s.jpg

枯草が邪魔をして思うように撮れませんが、赤い顔と光沢のある青や緑
の体色が美しいです。(留鳥 ♂全長81cm ニワトリ大 国鳥)




DSC_5414s.jpg




DSC_5415s.jpg


近づきたい思いを抑え望遠で撮っていると、こちらに気付きながら逃げ
ることなく座り込みました。撮るのはここまでと離れたものの暫くして
見に行くと座り込んだままでした。


DSC_5418s.jpg



                 *



DSC_5371s.jpg


暫くはキジのことが気になったものの、ウグイスの澄んだ囀りに耳を傾け
ていると足取りも軽くなり、次なる出合いに心浮き立つ思いでした。


DSC_5375s.jpg




DSCN3056s.jpg


広々としたヨシ焼き後の先にウォッチングタワーが見え、点在する辛夷が
満開です。


DSC_5432s.jpg




DSC_5364s.jpg


ウォッチングタワーへ歩を進めると柳が芽吹き、遠方の他の木々も柳
かもしれません。


DSC_5365s.jpg




DSC_5306s.jpg

  DSC_5311s.jpg   DSC_5326s.jpg


ガードレールの脇の枯草にコゲラを見つけました。コゲラはカイガラ
ムシを食べるそうですが・・一心に採餌中です。


DSC_5305s.jpg



                ***



DSC_5340s.jpg


モンシロチョウは焼けたヨシ原を飛び回り、モンキチョウとベニシジ
ミは散策中の足元から飛び出して先へ先へと低く移動しました。


DSC_5363s.jpg




DSC_5505s.jpg

樹木の根元に広がる野の花。




DSC_5429s.jpg

紫のヒメオドリコソウ、ブルーのオオイヌノフグリ、黄のタンポポ
そして白のぺんぺん草など、渡良瀬遊水地では改めて野の花の可憐さ
に気付いた思いでした。


ご覧下さり有り難うございました。
スポンサーサイト

トラックバック