丹沢湖&宮ヶ瀬湖

2017.04.01.Sat
2017年3月29日

DSCN2995s.jpg


日本のダム湖百選の「丹沢湖」を訪ねました。国道246号線から地方道
の76号線に入ると、やがて山北町のプレートが見に入ります。


DSCN3002s.jpg

眼前に雪を頂いた富士山が神々しい姿で迎えてくれました。車から降り
ると、吐く息が白く、朝の冷気が爽快でした。
初回の丹沢湖畔の自然散策は2年前に閉館した丹沢湖ビジターセンター
(神奈川県足柄下郡山北町)前からのスタートです。


                *


閉館のビジターセンターの影響と時季的な意味合いもあってか、人影が
ありません。この日カメラを持った方と出会ったのはたった一人でした。




DSC_5242s.jpg

丹沢湖畔がフィールドのその方は「今日は鳥を見かけませんね」と
言って引き揚げる前に林道の半日陰の崖まで案内して下さいました。
                               



DSCN3041s.jpg

「秘密の場所です」とおっしゃって、塊になって自生するタマゴケを
教えて下さいました。初めて見る目玉のような球状が何とも可愛らし
くて、マクロの苔の世界には感心しました。         




DSC_5252s.jpg

次に教えて頂いたのがフサザクラです。この花木は以前にも見たのです
が地味なので気にも留めませんでした。しかし改めて立ち止まると、花
弁がなく暗紅色は雄蕊だそうで、桜に見立てた名前の落葉高木でした。
偶然の出会いからその方は、東京からわざわざやって来た私共に珍しい
タマゴケとフサザクラを案内して、持て成してなして下さったのでした。


                *


林道には淡い色調のタチツボスミレが、楚々と咲いています。

DSC_5215s.jpg




DSC_5257s.jpg

山紫陽花はドライフラワーで冬を越し、アンティークな色彩にハッと
して、思わずシャッターを切りました。




DSC_5278s.jpg


DSC_5200s.jpg


DSC_5171s.jpg


DSC_5180s.jpg

観察した野鳥は上からアトリ、ホオジロ、キセキレイ、ホシハジロ5羽
その他カイツブリ、ハジロカイツブリ、アオサギ、トビ、ジョウビタキ
シジュウカラ、エナガ、コサギ等ですが、初ツバメの群れも見ました。



                ***



丹沢湖の一週間前に、同じく日本のダム湖百選の一つ「宮ヶ瀬湖」(神
奈川県愛甲郡清川村)にも訪ねました。

DSCN2485s.jpg


澄み切った空に雪山が連なっています。動物注意のカモシカのプレート
が目に入りました。遠出では犠牲になったタヌキを見かけることがあり
ますが、此処からはカモシカが出るほどの山岳地帯に入ったのでした。


DSCN2484s.jpg




DSCN2497s.jpg
                          汁垂隧道

先ずはヤマセミのスポットで有名な、早戸川林道にある金沢橋を目指
しました。


DSCN2501s.jpg

金沢橋に着くとアマチュアカメラマン数人が三脚を立て、ヤマセミを
気長に待っていました。




DSCN2580s.jpg

金沢橋から見た丹沢湖はエメラルドグリーンの美しい湖面です。この
湖面を飛翔するヤマセミは、この日待てども現れませんでした。




DSCN2543s.jpg 

簡単に見られないとは分かっていたものの、やはり奇跡は起きませんで
した。しかし遠路を来た甲斐があり、金沢橋の近くでベニマシコの雌雄
がひょいと現れたのでした。初見・初撮りです。




DSCN2552s.jpg
                             ♀                             

林道の木陰伝いに木の実をさがし、採食していました。


DSCN2563s.jpg
                              ♂
夢に見たほどの憧れの鳥ですが、思うようには撮れません。来季に再び
チャレンジです。他にはウソ、ルリビタキ雌雄、シジュウカラ、エナガ
トビ、カワウ、マガモ等を見かけました。




暖かかったので、初蝶が現れては低くひらひら舞っていました。

DSC_5102s.jpg
                        ルリタテハ



DSC_5109s.jpg
                         ルリシジミ



DSC_5020s.jpg
                         テングチョウ
歩を進めるごとに、足元から舞い上がるテングチョウの光景は初めて
見ました。


2ヶ所のダム湖の目的は、実のところヤマセミでした。訪ねてみて生息
地の様子は分かったものの、ヤマセミは狙って撮れる鳥ではないことを
知りました。しかし出かければ目的は叶わずとも、必ずなんらかの巡り
合わせがあり、旅本来の楽しみを改めて気付かせて貰ったのでした。


       DSC_5092s.jpg


最後までご覧下さり有り難うございました。[全文表示]
スポンサーサイト

トラックバック