鯉の初釣り

2017.01.06.Fri
2017年1月6日

DSC_0180s.jpg

里見公園(千葉県市川市)下の江戸川で、正月2日に鯉の初釣りシーン
に出合いました。




DSCN9798s.jpg

右の木立は里見公園の森で、上流には伊藤左千夫の小説「野菊の墓」
の政夫と民子が最後に別れた「矢切の渡し」があります。
寅さんや大ヒットした「矢切の渡し」では日本中に知れわたりました。


                *


DSC_0148s.jpg

鯉のアタリを知らせる童謡の「かっこう」のメロディーが流れ出すと
釣り人や居合わせた人達が一斉にダッシュです。




DSC_0167s.jpg

鯉の釣り歴8年の関矢氏が大物をゲットしました。




DSC_0157s.jpg

鯉専用の大きな網で引き上げます。




DSC_0168s.jpg




DSC_0172s.jpg

スケールで測ると68cmです。私たちが来る少し前には72cmの
鯉を釣り、連続のゲットでした。




DSC_0184s.jpg

初釣りの釣果で記念撮影です。




DSC_0178s.jpg


釣った鯉はその場で江戸川に放つそうです。写真を撮らせて頂いたので
その分遅れてしまいましたが・・・。


DSC_0185s.jpg




DSC_0188s.jpg


7分後に川に戻った鯉は、まさに水を得た魚です。


DSC_0191s.jpg




DSC_0197s.jpg

尾鰭を勢いよく振って帰って行きました。

鯉の命を慈しんで解き放つシーンには心打たれました。
捕まえた魚や鳥を放ち、日頃殺生している生き物の霊を慰める放生会の
行事を思い出しました。


               ***



DSC_0203s.jpg


車内はリールなど釣り道具が収められています。


DSC_0201s.jpg




DSCN9797s.jpg

餌のゴカイも大きいですね。


               ***


里見公園にたびたび訪れるうちに顔見知りになった今津氏です。

DSCN9882s.jpg

平成26年1月18日の初釣り大会で大物88cmをゲットしました。
今津氏が持ち合わせていたお写真の3枚を撮らせて頂きました。




DSCN9884s.jpg




DSCN9885s.jpg



                *


これまで何度となく此処を通りましたが、釣り上げた瞬間のシーンに出
合ったことはありませんでした。この日も少し前に釣って川に放した直
後でした。残念と思いきや、なんと幸運にも2匹目が釣れたのでした。
ご本人の関矢氏とお仲間の今津氏等、そして居合わせた面々はお正月の
事もあって特別な笑顔でした。




      DSC_0215s.jpg 


ご覧下さり有り難うございました。

遅ればせながら本年も宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

トラックバック