小鳥の水場

2016.12.19.Mon
2016年12月19日

DSCN9052s.jpg

紅葉のピークが過ぎると雑木林は葉を落とし、何時の間にか地は枯れ色
に覆われていました。




DSC_8687s.jpg

葛西臨海公園には小鳥たちのために、鉢の受け皿を利用したバードバス
が置かれています。数日振りに行ってみると茶色の新しい受け皿に交換
されていました。毎日、新鮮な水を入れ替えて下さる方がいるそうです。


               ***


以下は、交換前の青い受け皿での水飲みと水浴びの光景です。

DSC_6405s.jpg

メジロは水浴びが大好きで頻繁に現れます。




DSC_6412s.jpg




DSC_6413s.jpg


この日は群れでやって来て、入れ替わり水浴びを繰り返していました。


 DSC_6417s.jpg




DSC_6281s.jpg

思う存分浴びると木の枝に移動しました。




DSC_6724s.jpg      DSC_6731s.jpg

 
DSC_6746s.jpg     DSC_6767s.jpg

水浴びと羽繕いは念入りで表情も豊かです。




DSC_5647s.jpg

小ざっぱりしたメジロの姿です。

                *


DSC_6285s.jpg

何時もは余り見かけないヤマガラですが、この日は群れで来ました。




DSC_6288s.jpg     DSC_6290s.jpg

メジロのようには慣れてなく、警戒心があって水を飲んだだけでした。




DSC_6186s.jpg

木の枝に移ると早速、木の実を採食していました。




DSC_6189s.jpg

両足で実を挟み、嘴で殻を砕いています。


                *


DSC_5768s.jpg

ヒヨドリも水飲みにやって来ました。




DSC_5774s.jpg     DSC_5776s.jpg

嘴で水をすくうと、上を向いて喉に流し込んでいます。




DSC_5750s.jpg

シジュウカラも水浴びにやって来ました。




DSC_6361s.jpg

暫くして枝に移ったシジュウカラはしきりに幹を突いていますが、離れ
ては何度も来て執着していました。昆虫でもいるのでしょうか。




DSC_6694.jpg

2羽のメジロとスズメの混浴も見られました。




DSC_5666s.jpg

今季はアトリの当たり年だそうで、葛西臨海公園でも群れを見かけます。
この時はまだ警戒心が解けないようで、バードバスには降りて来ません
でした。


小鳥は健康維持のために身体を清潔に保たねばなりません。そのために
新鮮な水を求めています。安全なバードバスにはひっきりなしに多種類
の小鳥たちがやって来ます。野鳥と人との信頼関係が築かれている此の
場所を大切にしたいものです。


ご覧下さり有り難うございました。
スポンサーサイト

トラックバック