身近な蝶たち

2016.10.06.Thu

2016年10月6日

DSCN5827s.jpg

葛西臨海公園(江戸川区)の展望広場を彩るキバナコスモスです。
爽やか青空なのもと東京湾の汐風にゆれるオレンジ色の花畑には
蝶たちが吸蜜に訪れていました。




DSCN5336s.jpg

中型のモンキチョウ(紋黄蝶)2匹が花畑の上を敏捷に舞い始め
ました。建物は展望レストハウス・クリスタルビューです。




DSCN5337s.jpg




DSCN6605s.jpg  DSCN6608s.jpg

来園者の簡易テントを横切るモンキチョウ。
2匹は絡み合いながら高く低く飛び回っています。



DSCN5508s.jpg

モンキチョウ(♂裏)




DSCN5484s.jpg

モンキチョウ(♀裏)


                *



DSCN5358s.jpg

大観覧車の方角に大型のキアゲハ(黄揚羽)が現れました。




DSCN5366s.jpg

気ぜわしく吸蜜と飛翔を繰り返し、こちらもカメラで追い続けます。




DSCN6573s.jpg   DSCN6575s.jpg




DSCN5458s.jpg

中型のツマグロヒョウモン(妻黒豹紋・左♂ 右♀)
蝶には珍しく雌の方が派手です。


               ***


蝶を探していると、鳥類園の上の池に赤まんま(犬蓼)が繁り
紅色の小花に小型の蝶が群がっていました。

DSCN5521s.jpg

ベニシジミ(紅蜆)




DSCN5558.jpg

ヤマトシジミ(大和小灰蝶)


                *


小型のシジミチョウの中で美しいウラナミシジミ(裏波小灰蝶)

DSCN5546s.jpg




DSCN5540s.jpg

2つの斑点の間に尾状突起があり、複眼と触覚に似せて敵の目を
欺くと言われています。




DSCN5584s.jpg


名前の由来になった裏翅の波状紋は雌雄同じですが、雄の表翅は青く
輝いています。


DSCN5590s.jpg




DSCN5487s.jpg

シジミチョウ科で個体数の多いイチモンジセセリはよく見かけます。


                *



DSCN7018s.jpg


帰りに鳥類園の散策路で、吸蜜と飛翔が忙しいキアゲハが繁みの中で
静かに翅を休めていました。


DSCN7015s.jpg



               ***


アゲハ(ナミアゲハ 並揚羽)

DSC_7810s.jpg

アゲハは前の翅の付け根に黒い縞模様があり、ミカン科の植物に
来るので、キアゲハとの区別が容易になりました。




       DSC_7803s.jpg 

     鳥見のマイフィールドは葛西臨海公園ですが、蝶の種類
     も多いので、未見の蝶に出合うのが楽しみになりました。
       

ご覧下さり有り難うございました。

スポンサーサイト

トラックバック