ウミネコ&コサギの捕食

2016.09.23.Fri
  2016年9月23日

DSC_9857s.jpg

対岸に葛西臨海公園(江戸川区)の大観覧車が見える荒川河口にやって
来ました。




潮が引くと水鳥が捕食に集まって来ます。

DSC_9707s.jpg


舞い降りたウミネコは早速の餌探しです。浜に打ち上がられた魚を啄む
姿をよく目にしますが、食性は雑食でこの辺りではカニを食べています。


DSC_9796s.jpg





DSC_9787s.jpg

ウミネコは脚が黄色で、嘴の先が赤くて黒い斑文が入っています。
(海猫・全長44-48cm、留鳥又は漂鳥)


                *


今秋、初見のセグロカモメがいました。

DSC_9729s.jpg

北の国から越冬のために日本に渡来した冬鳥です。
ピンク色の脚で、嘴の下には赤い斑点があります。
(背黒鷗・全長約60cm、冬鳥)




DSC_9739s.jpg





DSC_9744s.jpg 


                *



DSC_9842s.jpg

イソシギは白い胸が肩まで食い込んでいるので分かり易いシギです。
(磯鷸・全長20cm、留鳥)





DSC_9704s.jpg

このアオサギは上嘴が灰色なので若鳥ですが、食後なのでしょうか
ジッとしたまま寛いでいる様子です。
(青鷺・全長88-98cm、留鳥又は漂鳥)

水鳥の特徴を知ってくると、出合うたびに親しみが増してきました。


               ***



DSC_9693s.jpg

元気で勢いがよいコサギが次々と舞い降りて来ました。
(小鷺・全長60cm、留鳥)




DSC_9664s.jpg

即、餌探しです。




DSC_9808s.jpg

競争心が強いのでしょうか?
並行して行動をするシーンをよく見かけます。




DSC_9825s.jpg

ここでは3羽が出くわしましたが、早速バトルが始まりました。
餌場を巡って競い、一方が餌を捕ればもう一方が追い回して奪おうと
するコサギたちです。




DSC_9830s.jpg


マイペースの1羽を追ってみました。真剣な表情です。


DSC_9831s.jpg





DSC_9803s.jpg

なんと大きなボラを捕えて、見るからに誇らしげです。




DSC_9800s.jpg

「うぁー凄い!」若鳥のアオサギが感嘆の声?を上げました。




DSC_9848s.jpg

イソシギもチラリと見ています。




DSC_9805s.jpg


捕えられたボラは盛んに尾鰭を振って抵抗していますが、遂に頭から呑み
込まれてしまいました。


DSC_9806s.jpg


水鳥が大きな獲物をゲットした時は、共に喜びながらシャッターを
切っている私です。




         DSC_9661s.jpg

      お腹を満たしたコサギは元気に飛んで行きました。




ご覧下さり有り難うございました。[全文表示]


スポンサーサイト

トラックバック