ハヤブサ&ハジロカイツブリ

2016.03.16.Wed
2016年3月16日

DSCN0395_convert_20160315101724.jpg
(葛西渚橋と大観覧車)

葛西渚橋を渡って葛西海浜公園(江戸川区)の西なぎさに来ました。



隣の東なぎさは自然保護区域で100種類の野鳥が集まり立ち入り禁止
になっています。その東なぎさ方向にカメラを構えていました。

DSC_1731_convert_20160315161201.jpg

すると一瞬のシャッターチャンスがありました。猛禽のハヤブサ
です。シャッターを切って岩場に着地するまで3秒でした。




DSC_1733_convert_20160315102949.jpg


カメラの連写機能は有難いものです。


DSC_1735_convert_20160315103034.jpg

全長オス38-45cm、メス46-51cm、翼開帳84-120cm
(雌雄同色、メスはオスより大きくハシブトガラスよりやや小さい)



DSC_1744_convert_20160315103221.jpg

黒い目と黄色のアイリングが鋭い眼光を放っています。

冬場はオオタカをはじめ7種類ほどの猛禽が見られるそうです。
今までは被写体が遠くにあり、シャッターチャンスも逃してきました。
今回のハヤブサは近くでラッキーでした。


               ***


ハヤブサが去るとハジロカイツブリ(羽白鳰)が群れで現れました。

DSC_1828_convert_20160315103307.jpg

中には夏羽の個体もいます。



DSC_1844_convert_20160315103346.jpg


赤い目の後方にある金色の飾り羽(夏羽)が綺麗です。


DSC_1830_convert_20160315103449.jpg

全長28-34cm(冬鳥、カイツブリより少し大きくハト位)




DSC_1689_convert_20160315103549.jpg 

束の間でしたが、ハジロカイツブリのディスプレイ
(求愛ポーズ)がありました。
遠方ですがトリミングでそれらしき様子を見ること
が出来ました。

DSC_1690_convert_20160315103659.jpg





DSC_1666_convert_20160315102733.jpg


潜水上手なハジロカイツブリが何かを捕え、咥え直しています。


DSC_1650_convert_20160315102223.jpg




DSC_1651_convert_20160315102304.jpg


甲殻類でしょうか。
咥えて呑み込むまで2秒の早業でした。


DSC_1652_convert_20160315102431.jpg


                 *


DSC_1655_convert_20160315102627.jpg

西なぎさから眺めた東京湾です。遠方なので撮影は無理でしたが
手前の大群はスズガモとカンムリカイツブリでした。話には聞き
ましたが、カンムリカイツブリの大群を見たのは初めてでした。


               ***



DSC_1527_convert_20160315102040.jpg


葛西臨海公園の菜の花畑にはカルガモのペアと
ツグミが来ていました。


DSC_1543_convert_20160315102126.jpg




DSC_1983_convert_20160315103823.jpg

梅の花も終わりで桜の開花が待たれるところです。



       
        DSCN0174_convert_20160315101900.jpg



ご覧下さり有り難うございました。
スポンサーサイト

トラックバック