オシドリに逢いに~♪

2016.03.11.Fri
2016年3月11日

DSC_1178_convert_20160311132618.jpg

川村記念美術館の庭園が昨日リニューアルオープンしたそうです。
訪ねた際はリニューアル前でしたので園内は閑散としていました。




DSC_1232_convert_20160311132742.jpg 


福寿草と見納めの白梅に目を引かれました。


DSC_1055_convert_20160311132908.jpg




DSC_1032_convert_20160311133008.jpg

散策路は一部が工事のため閉鎖されていましたが、林から
カシラダカが出て来ました。初見、初撮りです。
(体長15㎝、冬鳥、オス)


               ***



DSC_0963_convert_20160311133059.jpg


オシドリを見に来る度に思うのですが、一目でオスの方が多い印象
です。メスは見えにくい所に隠れているのでしょうか。
紅一点のメスは地味な羽色でもオスに囲まれると目立ちます。


DSC_1071_convert_20160311133158.jpg


                *


日が差し込んでくると日陰を求めて数十羽が対岸へ移動します。

DSC_0820_convert_20160311133243.jpg


移動の際、池に飛び込む一瞬の飛翔を見ました。


DSC_0821_convert_20160311133323.jpg




DSC_0822_convert_20160311133413.jpg




DSC_0907_convert_20160311133456.jpg


こちらはもう一方のペアです。


DSC_0910_convert_20160311133536.jpg

                


DSC_0961_convert_20160311133624.jpg

メスの個体が羽を広げました。
来園者が大きなクシャミをした際、群れが驚いて騒然としたのでした。




DSC_0962_convert_20160311133703.jpg

ハプニングの後、雌雄は逆方向に行ってしまいました。




DSC_0979_convert_20160311133800.jpg


オスが陸に上がって来ました。
そして、やおら始めたストレッチです。


DSC_1101_convert_20160311133849.jpg




DSC_1210_convert_20160311133954.jpg

オシドリのディスプレイ(求愛ポーズ)を期待しましたが
それらしきシーンには出合えず、これは単に羽を広げただけでした。




DSC_1119_convert_20160311134140.jpg

左のメスが背伸びをして傾斜面の上を眺めていたところ
右のオスが口を差し挟んだのでした。
「今さら他の男に見惚れることはないだろう!」とか(笑)。




DSC_1070_convert_20160311134242.jpg


仲の良いペアもよく見かけました。


DSC_1226_convert_20160311134348.jpg




         DSC_1009_convert_20160311134421.jpg




DSC_1256_convert_20160311134616.jpg

シナガチョウもコブハクチョウも池から上がってお休みモードです。




DSC_1249_convert_20160311134826.jpg


池では遠いコブハクチョウですが陸では間近に見ることが出来ます。


DSC_1248_convert_20160311134913.jpg



                *



DSCN0392_convert_20160311135149.jpg

白鳥池沿いの桜の開花が今から楽しみです。




         DSC_1223_convert_20160311135043.jpg



最後までご覧下さり有り難うございました。
スポンサーサイト

トラックバック