ハクセキレイ&薄紅葉

2015.11.03.Tue
2015年11月3日

DSC_3971 (640x428)

ハクセキレイが空を眺めていますが、次の瞬間には飛び立って
赤トンボを見事に捕えました。




DSC_3984 (640x428)

この日は久しぶりに小石川後楽園に訪れました。
紅葉や多くの冬鳥の飛来はまだ先のことですが、園内にはカワセミ
目当ての多くのウオッチャーが三脚を立てています。




初めてカワセミを撮ったのは此処の公園でした。
今回はハクセキレイ(体長21cm、 別名 : 石叩、庭叩 )を
追い駆けてみたいと思います。

DSC_4229 (640x384) 


ハクセキレイは個体数が多いのでしょうか、カワセミやヒヨドリとの
ツーショットを撮ることが出来ました。


DSC_4788 (640x382)




DSC_3787 (442x640) DSC_3788 (447x640)

ハクセキレイはよく目にするので、これまで関心が薄かったのでした。
しかし意識してカメラを向けてみると、石を叩くように常に長い尾羽を
上下させ、飛ぶ姿は爽やかです。



DSC_4420 (640x452) 

毛繕いのシーンは初めて見ました。




DSC_4396 (640x428)


先ほどは赤トンボを上手に捕りましたが、水中の小魚の猟も得意です。


DSC_4734 (640x434)


                *


小石川後楽園の紅葉の見頃は11月下旬から12月の初めにかけてです。
園内のモミジはまだ緑ですが、ほんのりと兆しが見えます。

DSC_5552 (640x384)

池は大堰川の渓流だそうで、朱塗りの紅橋は京都の東山東福寺の
通天橋に見たてています。

    名園の静けさのなか薄紅葉     コウコ




DSC_5493 (640x384)


    渓流の石から石へ石叩     コウコ


DSC_5494 (640x385)

池には点々と石が配置され、野鳥たちの猟と飛翔が見られます。




DSC_5259 (443x640) DSC_5354 (427x640)

    一瞬の飛翔を映し秋の水     コウコ

水面に映った石のシンメトリーはハート形です。

    

DSC_5093 (640x384)




DSC_5080 (640x385)




DSC_5081 (640x383)

ハクセキレイが石から石へ飛ぶ姿は見ていて飽きません。




DSC_5209 (640x385)

池に人が近づくと服装の色が水面に映りました。
人の気配を感じているハクセキレイです。




DSC_5221 (640x385)

桜紅葉の落葉が流れてきて、折よく石のところで止まりました。



                ***



大堰川の渓流に見立てた池でハクセキレイを撮っていると
冬鳥のジョウビタキが飛来しました。今秋の初見初撮りです。

DSC_5518 (640x426)


DSC_5523 (640x427)



                *
     


DSC_5545 (640x384)

帰りがけに振り返ると、大分葉を落とした桜紅葉ですが
キラキラと日に映えていました。



ご覧下さり有難うございました。
スポンサーサイト

トラックバック