公園散歩

2015.09.16.Wed
2015年9月16日

野鳥のオフシーズンでも浮間公園なら楽しめますよ、とお聞き
したので早速立ち寄ってみました。
板橋区にある浮間公園は元来荒川の本流だったそうです。
堤を築いた際に残った部分が、現在の浮間公園になりました。

DSC_7921 (640x444)

まず目にしたのは、黄色とオレンジ色のキバナコスモスに蝶が乱舞する
爽やかな初秋の光景でした。




DSC_7895 (640x424)

夏を代表するアゲハチョウですが、秋が深まる寸前まで見られる
そうです。




DSC_7913 (640x444)

このキアゲハは翅が傷んでいるものの、飛翔には遜色ありません。
人間のように気にすることなく、命ある限り活動する姿には感心し
ました。

   翅破れ平常心の揚羽かな     コウコ




DSC_7928 (640x445)
蝶に混じってクマバチも来ています。




DSC_8043 (640x427)

小路で出合い、初めて見るアカボシゴマダラです。
舞い降りたかと思うと、黄色の口吻で吸水を始めました。


               ***


DSC_8060 (640x385)




留鳥の水鳥は、子どもが餌を投げている欄干の近くに集まっていました。

DSC_7960 (640x427)

放り投げたパン切れを、なんとカイツブリが食べ始めました。
カルガモや越冬の一部のカモ類では見かけますが、カイツブリは
初めてです。




DSC_7952 (640x385)

カルガモと比較すると、カイツブリは可愛らしい水鳥です。




DSC_7936 (640x427)




DSC_7937 (640x424)


横顔は愛嬌がありますが、正面顔は目も嘴も鋭くて怖そうです。



DSC_7964 (640x430)

遠かったカイツブリが、この至近距離で撮れるのは嬉しいですね。




DSC_7973 (640x431)

パンくずをくわえるミシシッピアカミミガメ。


               ***


池にある浮島へカメラを向けてズームアップすると、2羽のバンが
現れました。

DSC_8025 (640x428)




DSC_8002 (640x427)

雑食のバンは水中と陸地で食事をしますが、早くも何か手応えが
あったようです。




DSC_8015 (640x429)




DSC_8018 (640x422)


食事の合間には健康維持の水浴びも欠かせません。


DSC_8019 (640x427)




DSC_8024 (640x425)


水浴びを終えると浮島の中に戻って行きました。この間わずか
10分足らずの光景でしたが、バンの水浴びを見たのは初めて
でした。


DSC_8031 (640x427)




2時間ほどのフォト散歩でしたが、次回はゆっくりと冬鳥を撮りに
訪れてみたいものです。

DSC_8071 (640x384)


ご覧下さり有難うございました。
スポンサーサイト

トラックバック