ミサゴの食事

2015.09.09.Wed
2015年9月9日

DSC_7587 (640x385) 




DSC_7533 (640x424)

先月下旬、久々に葛西臨海公園に出かけました。
観察窓から下の池にカメラを向けると、ファインダー越しにミサゴが
見えます。ミサゴは以前、上空を通過する一瞬の姿を見ただけでした。
擬岩ハイドの観察窓に急いで移動すると、杭の上のミサゴを近距離で
観察することが出来ました。


                *


DSC_7542 (640x388)



ミサゴは堅固な鋭い爪で魚を捕え、杭の上で食事をしていました。
他の猛禽類とは違い、魚を主食とするので魚鷹の別名があるそうです。



DSC_7769 (640x426)



この時季、夫が釣ったボラとスズキ(フッコ)を見たことがあるので
正解とは言えませんが、スズキ(鱸)だと思ったのでした。



DSC_7620 (640x446)


   爪を立て鱸を喰らうミサゴかな     コウコ


DSC_7621 (640x427)




DSC_7642 (442x640)

DSC_7562 (443x640)

DSC_7640 (443x640)

DSC_7689 (441x640)

食べては小休止し、再び食べるミサゴを撮り続けていました。




DSC_7631 (640x436)

鮮やかな舌は、いかにも健康で若々しいミサゴです。




DSC_7544 (640x384)


   赤とんぼ過ぐ 猛禽の食事時     コウコ


DSC_7567 (640x440)

なんとも精悍な面構えですね。




DSC_7543 (640x385)


全長54-64cm 翼開帳150-180cm 雌雄ほぼ同色 留鳥。


DSC_7542 (640x388)




DSC_7715 (640x428)




食事の合間に見せる鋭い嘴と眼光には、猛禽ならではの凄み
があります。

DSC_7581 (640x451)




DSC_7590 (640x445)

獲物を横取りされまいと警戒しているのでしょうか。
睨まれるとゾクッとします。

   鱸得てミサゴは油断おこたらず     コウコ


DSC_7791 (640x430)



               ***



DSC_7561 (640x441)

杭の上から池を眺めると、水鳥の捕食合戦が繰り広げ
られています。
ミサゴが見ているかどうかは知れませんが・・・。




DSC_7694 (640x461)

キアシシギがゲットした獲物は何なのでしょう。
このリアルな光景には、ちょっと胸騒ぎを覚えました。




DSC_7699 (640x383)

撮り損ねた方は執拗に追い駆け、あちこちで争奪戦が見られました。


                *
                


DSC_7738 (640x426)


白鷺の中で唯一、足の指が黄色いコサギです。


DSC_7739 (640x385)




DSC_7751 (640x423)

多くのコサギたちが一斉に忙しくボラの群れを追い駆けていましたが
捕まえるとサッサと安全な場所へ移動して行きました。



                *
                


この日偶然、ちょっと面白い写真が撮れました。
よく見ると、こちらは足と指が黒いのでチュウサギでした。

DSC_7666 (640x513)

逆光に透く白鷺の翼かな     コウコ



最後までご覧下さり有難うございました。
スポンサーサイト

トラックバック