夏の蝶

2015.08.31.Mon
2015年8月31日

今夏は例年にない猛暑でしたが、一方秋の気配も早く訪れました。
今日は8月の最終日なので、思い出の夏の蝶にしたいと思います。

DSC_7395 (640x432)


海にやって来たアゲハチョウが、砂浜で翅を休めたかと思うと、しばし
舞い始め、執拗に同じ行動を繰り返していました。


DSC_7378 (640x426)





DSC_7423 (640x429) 


不思議な光景にカメラを向けると、どうも砂に沁み込んだ海水を吸水し
ているようです。


DSC_7412 (640x426)


    波際やストローを挿す夏の蝶      コウコ


DSC_7453 (640x445)


吸水しては周囲を旋回する様子は、吸蜜と同じパターンでした。


DSC_7432 (640x448)

この光景を目の当たりにして、アオバトの群れが夏季に大磯町の照ヶ崎
海岸に訪れ、海水からミネラルを補給するという記事を思い出しました。
アゲハチョウも同じ目的で砂浜に舞い降りていたのでしょうか。


               ***


炎天下の花壇では、マリーゴールドが元気に咲き続けています。

DSC_7363 (640x381)


マリーゴールドに翅を水平に広げたのはツマグロヒョウモンの雄でした。
真上から見ると翅の褄が黒く、模様は正しく豹柄です。


DSC_7369 (640x426)




DSC_7374 (640x462)




DSC_7328 (640x429) 

ツマグロヒョウモンは最も多く目にするチョウですが、克明な目と
触覚を見たのは初めてでした。


DSC_7333 (640x443)




DSC_7371 (640x460) 

口吻は巻いていますが、吸蜜時のストローは素晴らしい機能です。
「蝶の舌ゼンマイに似る暑さかな」の芥川龍之介の句が浮かびました。

                 *


DSC_7305 (640x426)


花壇にはツマグロヒョウモンに混じって、ベニシジミも来ています。
ギラギラの太陽の下、チョウたちは忙しい食事に追われていました。


DSC_7318 (640x427)


               ***


以下は、チョウを撮りながら水辺で出合った昆虫です。

DSC_9678 (640x443)

    舟虫四散 一匹が捕食され      コウコ



DSC_2737 (640x443)


    デュエットの線描アート あめんぼう      コウコ


DSC_2712 (640x511)



ご覧くださり有難うございました。
スポンサーサイト

コメント

2015-09-09.Wed 14:51
ーArianeさんー

こんにちは、コメント有難うございました。
夏は野鳥のオフシーズンなので自然に蝶の方に向いてしまい、この
頃は蝶に凝ってしまいました(笑)。
ベニシジミは初撮りで、これからもいろいろな蝶に出合えたらと
願っています。

ところで、コメント欄をいざ閉めるとなるとやはり寂しですね。
閉めるにあたって改めて貴重な交流をさせて頂いたと思いました。
カメラ初心者の私に丁寧に向き合って下さったArianeさんに心より
感謝いたします。
自分でも気付かなかったことをArianeさんのコメンントで気付く
ことが多々ありました。お陰様でカメラが面白くなり、どんなに
励まされたかしれません。

今夏の酷暑など、持病があると体調が崩れてついつい心配が募り
落ち着かなくなってしまいます。これからは体調と向き合いながら
過ごしたいと思うようになりました。
今後もArianeさんのブログに訪問させて頂きますね。。私もブログ
は更新していこうと思っております。
これまで尊いコメントを頂戴して、ほんとうに有難うございました。
URL|コウコ #-[ 編集]

2015-09-07.Mon 23:22
コウコさん、こんにちは^^
蝶の顔が随分はっきり写っていて驚きました。
ベニシジミが一番可愛いお顔をしていますね。
それにしても、どのお写真も色鮮やかで、こんなに綺麗に撮れるものかと感動しました。

上のコメントが目に入ったのですが、「最後の名残りのコメント欄」なのですか?
寂しいですね・・。
お元気でお過ごしなら良いのですけれど。
URL|Ariane #EW/CXf8k[ 編集]

2015-09-06.Sun 04:57
ーハロゲンさんー

コメント有難うございます。ご返事遅くなって済みません。
私もアゲハチョウが海水を飲むとは知りませんでした。
ハロゲンさんのアオバトの記事を拝見していたので、瞬間的に
思いつきましたが、ほんとに見過ごすところでした。
ツマグロヒョウモンにしても、仰る通り新たな発見があると面白い
ですね。それに童心に帰って楽しめます。
自然観察は私にとって元気の源になりました(笑)。

前回のコメント欄は閉めさせて頂き(投稿設定)、今後もそのよう
にと思いつつ「記事の管理」からの設定を変更しなかったがために
今回コメント欄が付いてしまいました。
最後の名残りのコメント欄とでも云いましょうか、ハロゲンさん
からの思い掛けないコメントが嬉しかったです。
URL|コウコ #-[ 編集]

チョウ

2015-09-01.Tue 20:12
コウコさん、今晩は
アゲハチョウ、海水を飲むとは初めて知りました。
ツマグロヒョウモン、見慣れているはずですが、目をはっきり見たのは、これまた初めてです。
自然観察、新たな発見があると尚更面白くなりますね。
URL|ハロゲンくん #-[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック