シバノブ&ブルーパンチャー・ビックバンド 

2013.11.24.Sun
  ジャズ・ラテンコンサート レポート


  ◇ 2013年11月9日(土)17:30 開場 18:00 開演
    江東区文化センターホール (東京都江東区)


IMG_5028 (640x360)
8月1日にリニューアルオープンした江東区文化センターホールにて
2年ぶりにジャズ・ラテンコンサートを開催いたしました。

多くの皆さまがご来場し、楽しかったとのご感想が寄せられました。
ひとえに温かいご支援の賜物と感謝申し上げます。

今回は東日本大震災で被災され、江東区内で避難生活を続けておられる
方々もご招待いたしました。

                ♪♪♪





ビデオ撮影 : 柴崎良雄  山田哲郎 (敬称略)

                ♪♪♪

☆ メンバー紹介

Trumpet
IMG_5078 (640x427) IMG_5077 (637x640)  
KAOLIN                                                           宮田 朋美  
                                                      
  

IMG_50701 (640x560)  
鈴木 正晃


IMG_5003 (640x427) IMG_5057 (640x427) 
石井 慎太郎               長江 純一  


 
                
Trombone
EOS_33297 (427x640) IMG_5157 (427x640)  
石川 智久                  鈴木 正夫(後列右)
 
            

DSC_3875 (426x640) IMG_4988 (640x427)
河野 広明                 尾崎 泰輔   


 
Baritone・Flute
PB093012 (480x640) 河口まゆみさん (2) (454x640)
マイケル・ゴトー   


 
Alto Sax
EOS_33349 (427x640) EOS_33436 (427x640)
河合 謙介                 成瀬 雅春 
 

DSC_3963 (640x426) 
佐々木 篤



Tenor Sax
河口まゆみさん (452x640) EOS_33215 (427x640)
つちや かずお (土谷 和夫)       小峰 敦  


 
Drams
DSC_3949 (426x640) 
籠利 達郎



Piano  Guitar   Bass   
IMG_4983 (640x441) 
松本 憲靖(piano) 柴崎のぶゆき(guitar) 前川 力(bass)



Maracas
PB093104 (480x640) 
林 幸久



Vocal・司会 
  EOS_33266 (427x640)    
 吉澤 紀子 


写真撮影 : 井野一義   川口まゆみ   澤かをり 
       杉浦 勝   高岡幸司    松本 勝
                       (敬称略)         
     


                       ♪♪♪












                        ♪♪♪

☆ フォトギャラリー

IMG_4958 (640x427)

IMG_4967 (640x427)  
 
DSC_3747 (640x426)

DSC_3924 (426x640) EOS_33399 (427x640)

IMG_5146 (640x314)   

澤さん 2 

松本勝氏 (3) (640x443)  

EOS_33334 (640x427)  


                ♪♪♪

現在江東区内には東日本大震災で被災された1,300人 以上の方が
避難生活を続けておられます。
被災者の方々のご招待につきましては、砂町連合町会の中嶋利雄会長
にご相談いたしました。
豊洲地区町会自治会連合会の子安 勤会長には東京都と江東区 に
許可申請の手続きや参加者の募集、そして送迎バス等のご尽力を賜り、
福島在住の被災者のご招待を実現することが出来ました。深く感謝申し
上げます。
後日、皆さまが喜んでおられたとお聞きいたしました。皆さまのご健康と
一日も早く普通の生活に戻れますように、心よりお祈り申し上げます。

ご来場の皆さま、ご出演の皆さま、ビデオ及び写真ご提供の皆さま、
町会の掲示板、砂町商店街等の店頭にポスターを貼って頂いた皆さま、
そしてスタッフの皆さま、本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

空飛ぶ宝石「モルフォチョウ」

2013.11.05.Tue
2013年11月5日

DSC_8780 (640x444)
これは実家にあった蝶の翅の張り絵(蝶画)ですが、私が所有して
約40年になります。父がどなたからか頂戴したもので、作品の制作
は半世紀以上になるかと思います。

DSC_8768 (640x496)    見る角度によって
  青色が消えます。
 












青く輝く翅に魅了され、長年この蝶のことが気にかかっていました。
ブローチやネクタイピンなど、青い翅を宝石のように使った品を
見掛けることがあります。

              ***


この夏、マンゴウの件で「夢の島熱帯植物館」に伺った折、25周年
特別企画の「熱帯の生き物展」を覗いてみました。
「ギンギラの昆虫」のコーナーで、なんと長いこと想い続けた青い蝶
の標本と出合うことが出来たのでした。

DSC_5368 (640x490)

DSC_5371 (640x615) DSC_5374 (640x626)
 
探し求めた蝶は世界一美しいと言われる「モルフォチョウ」で
南北アメリカの熱帯雨林に80種類ほど生息する大型の蝶です。
Morphoはギリシャ語で「形態」「美しい」の意味だそうです。

体に比べ翅が大きく、雄のほとんどが青く発色し「南米の宝石」
「空飛ぶ宝石」「太陽の落とし子」などと呼ばれています。
メタリックブルーに輝く翅は「構造色」と言って、特殊な形の鱗粉
がつくり出しているそうです。
光や角度によって青色が変色しますが、天敵から身を守る様子
が目に浮かびます。

              ***

生息地の蝶園では養殖されていて、標本のお土産が売られて
いるそうですが、中には蝶画のお土産もあるかもしれません。
長いこと謎だった我家の蝶画は、モルフォチョウの翅が使われ
そのルーツも知ることが出来ました。


最後にモルフィチョウの標本で制作した巨大なモルフォチョウを
ご紹介いたします。

DSC_6725 (640x476)
「多摩動物園」昆虫館にて